喫煙のリスク

イケないことと知りつつも、ついつい手が伸びてしまうたばこ。

日本においては、ここ数年の間に禁煙ブームが到来し、周囲にも続々嫌煙家が登場する中、確かに吸いづらくはなっています。

アイコスなどの電子タバコも流行し、多くの方が、本音では「タバコをやめたい」と望んでいるのも事実です。

それでも、なかなかやめられない・・・。

そんな方のために、ここでは改めて喫煙のリスクを学んで、自分のタバコ依存度を理解したうえで、禁煙に臨んでみると良いでしょう。

タバコをやめられたとき、本当の幸せと健康を手にすることができます。

日本の喫煙状況とリスクについて

まずは日本の喫煙率の推移を確認しつつ、改めて、そのリスクと禁煙メリットについて確認しておきましょう。

喫煙率は減少の一途を辿っている

成人男性の喫煙率は低下の一途をたどっています。

日本たばこ産業が発表する「平成26年全国たばこ喫煙者率調査」によると、昭和41年には80%以上もの高い水準であった喫煙者も、今ではついに20%を割るまでに下落しています。

一方、女性の喫煙率はほぼ横ばい。10%前後で推移しています。

諸外国と比べても、日本人の喫煙率は比較的低い方です。

ちなみに政情不安を抱えるギリシャは40%前後。先進国であるフランスやスペインは日本よりも高く、禁煙熱が高まりを見せているアメリカは、先進国の中でもダントツ低い喫煙率をキープしています。

日本の喫煙率低下の背景には、健康志向の高まりやたばこ代金の高騰はもちろん、飲食を中心に禁煙をうたう店舗が増えたことがあげられます。

今さら聞けない、喫煙リスク

喫煙のリスクについて再確認しておきましょう。

動脈硬化の進行、ガン、呼吸器系疾患、胃潰瘍・十二指腸潰瘍、歯周病、老化、肌荒れ、脱毛など数え上げたらきりがありません。

特に怖いのが命にかかわる循環器系への影響でしょう。喫煙によって、末梢神経の収縮や血圧の上昇が起こりやすくなり、心臓への負担が大きくなります。

そしてニコチンを摂取することで、悪玉コレステロールの働きが活発になり、動脈硬化リスクが高まります。

この2つが相なって、狭心症・心筋梗塞、脳梗塞・脳出血などの重大な病気を引き起こす可能性が高まります。

点火部から立ち昇る「副流煙」にも多くの有害物質が含まれています。吸っている本人のみならず、家族をはじめとする周囲の人に対して悪影響を及ぼす可能性も高いのです。

禁煙に成功すると明るい未来が待っている

たばこの誘惑を断ち切って禁煙に成功すると、当然のことながら、様々なメリットが生じます。

まず、胃の調子がよくなる、痰がでなくなる、食事がおいしくなる、走っても息切れがしなくなるなど、明らかな体調の変化をすぐに実感することができます。肌の張りが出てすべすべになったり、抜け毛や白髪が少なくなったという人もいます。

また最近、イギリスの医学誌が発表した学説によると、禁煙に成功すると抗うつ剤並の精神安定を得られることが判明したとのこと。確かに、自らの力で禁煙に成功すると、何ごとに対しても自信が持てるようになって、仕事や対人関係を含め、あらゆることが好転するというのはよく聞かれる話です。

身体的にも精神的にも禁煙することでのメリットは、とても大きいものです。

喫煙のリスクから解放されるために、健康でいられるように

上記のように、喫煙は身体に害となるリスクを背負うことになり、喫煙を継続すればするほど、その確率は高くなります。

禁煙外来の病院で処方されている医薬品「チャンピックス」は、錠剤を毎日服用するだけで自然にタバコをやめられます。

なかなかやめられないという方も、チャンピックスでの禁煙に一度はチャレンジしてみる価値はあるでしょう。

禁煙に成功することで、幸せで健康的な未来を手にすることができます。

チャンピックスを詳しく

禁煙のためにチャンピックスを通販したい方はこちら

チャンピックスの画像

必ず1回で禁煙を成功させる強い意志を持って

正規品のチャンピックス通販
(3ヶ月-12週間分)

まずは2カ月間頑張ってみようという方に

正規品のチャンピックス通販
(2ヶ月-8週間分)

とりあえずお試しで

正規品のチャンピックス通販
(1ヶ月-4週間分)

© チャンピックス All rights reserved.